京都御所の西側、蛤御門の向かいに鎮座する護王神社のホームページです。

来年の干支「申年」の大絵馬を設置しました。

拝殿正面に来年の干支・申年の大絵馬を設置しました。

南画家の故・小田岳堂氏による「猿の三番叟」の原画をもとに制作したもので、高さ2.7m、幅4.3mの迫力ある絵馬となりました。

大絵馬は来年1月末まで拝殿に掲げ、その後は聖鳳殿東壁面に移し飾られます。