京都御所の西側、蛤御門の向かいに鎮座する護王神社のホームページです。

お知らせ

8月21日の足腰祭について

新型コロナウイルスの第5波到来により、京都府が緊急事態宣言の
適用地域に指定されました。当神社では下記の通り対応いたしますので、
何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

8月21日(土)午後3時より斎行いたします足腰祭は、感染拡大防止の観点から

一般参列を中止し、神職のみにて祈願祭を執り行います。

当日はご参列いただけませんのでご注意下さい。

当日は祈願祭にあわせて疫病退散祈願を執り行います。皆様にはご自宅あるいはそれぞれの場所においてご遙拝いただき、心中にてご祈念下さい。

ご祈願を希望の方は事前に短冊にお名前をご記入の上お納め下さい。

 

 

8月2日以降の社頭対応について

新型コロナウイルスの第5波到来により、8月2日より京都府が「まん延防止等重点措置」の対象地域に指定されることが決定しました。

当神社では下記の通り対応いたしますので、
何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

【8月2日(月)以降の当面の社頭業務について】
※感染症対策等により予告なく変更となる場合がありますので予めご了承下さい。

新型コロナウイルス感染予防のため、ご参拝の際には次の点にご留意下さい。

◯境内ではマスクをご着用下さい。
※2回目のワクチン接種を終えた方も
マスクをご着用下さい。

◯人と人との距離を保ってお参り下さい。

◯参拝後は各自手指衛生にご留意下さい。

 

【参拝時間】

開門 午前6時  閉門 午後8時

【授与所受付時間】

平日  午前10時 ~ 午後4時
土日祝 午前9時30分~ 午後4時30分

授与所業務(お神札・お守りの授与、御朱印等)は通常通り行っております。
コロナ禍の影響でご参拝にお越しになれない方のために
期間限定で一部授与品の郵送授与も受け付けております。

→郵送授与のご案内 http://www.gooujinja.or.jp/juyohin_info.html

(御朱印の郵送は行っておりませんのでご了承下さい。)

【祈祷・正式参拝】

受付時間
平日  午前10時 ~ 午後4時
土日祝 午前9時30分 ~ 午後4時30分

マスクを必ずご着用ください。
奉仕神職も覆面(祭儀用マスク)を着用して奉仕いたします。
極力最少人数でお越し下さい。
昇殿は1回につき3組までのご案内とさせていただきます。

10名以上の団体参拝は予約が必要です。
当分の間、団体様の最大ご参拝人数は30名とさせていただきます。

コロナ禍の影響でご参拝にお越しになれない方のために
期間限定で通信祈祷も受け付けております。

→通信祈祷のご案内 http://www.gooujinja.or.jp/news/?p=729

 

7月21日(水)の足腰祭について

7月21日(水)の足腰祭は午後3時より、以下の通り感染症予防の対策を
とりつつ斎行いたします。

本殿前へのご参列は社会的距離を保つため、40名程度に制限させていただきます。
※参列席は本殿前のみです。

当日午後2時より社務所にて参列券を配布いたします。

参列席が満席になりましたらご参列いただくことができませんのでご容赦下さい。

ご参列の際は必ずマスクをご着用下さい。
※行政機関の指針により、ワクチン接種を終えた方もマスクをご着用いただきます。

受付時には体温測定をさせていただきます。37.5℃以上の熱のある方、
ご体調の優れない方はご参列をご遠慮いただきます。

以上、何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 

茅の輪くぐり・花手水「いのちの和」期間延長のお知らせ

当初7月11日までを予定しておりました茅の輪くぐりと花手水「いのちの和」の展示は、

期間を延長して7月18日(日)まで行うことになりました。

感染症予防対策を充分にお取りいただき、ぜひご参拝下さい。

 

【参拝時間】午前6時~午後9時 ※緊急事態宣言等により変更となる場合があります。

 

夏越大祓・茅の輪くぐりと花手水「いのちの和」開催について

6月30日斎行の当神社夏越大祓式は、新型コロナウイルスの変異株による感染症が現在も拡大を続けている状況に鑑み、ご参列いただきます皆様の御身の安全を考慮し、皆様にご参集いただいての行事は中止する事といたしました。

昨年に引き続きご参加を楽しみにされている皆様には誠に申し訳ございませんが、祭典につきましては神職のみにて厳粛にご斎行申し上げる所存でございますので、何卒事情ご賢察の上ご容赦を賜りますようお願い申し上げます。

尚、境内の茅の輪は例年通り6月19日(土)より7月11日(日)までご自由におくぐりいただけます。
※6月29日と7月8日は茅の輪の掛け替えを行いますので一時的におくぐりいただけない場合があります。

授与所前に人形(ひとがた)を設置しておりますので、大祓式に人形のお祓いをご希望の方は6月30日(水)午後2時までに社頭でお申し込み下さい。

また、茅の輪くぐり期間中、花工房様のご協力により花手水「いのちの和」を開催いたします。境内2カ所の手水鉢を、美しいアジサイの花が彩ります。

感染症予防対策を充分にお取りいただき、ぜひご参拝下さい。

【参拝時間】午前6時~午後9時 ※緊急事態宣言等により変更となる場合があります。

6月21日(月)の足腰祭について

6月21日(月)の足腰祭は午後3時より、以下の通り感染症予防の対策を
とりつつ斎行いたします。

本殿前へのご参列は社会的距離を保つため、40名程度に制限させていただきます。
※参列席は本殿前のみです。

当日午後2時より社務所にて参列券を配布いたします。

参列席が満席になりましたらご参列いただくことができませんのでご容赦下さい。

ご参列の際は必ずマスクをご着用下さい。

受付時には体温測定をさせていただきます。37.5℃以上の熱のある方、
ご体調の優れない方はご参列をご遠慮いただきます。

以上、何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 

 

5月21日の足腰祭について

新型コロナウイルスの第4波到来により、京都府が緊急事態宣言の
適用地域に指定されました。当神社では下記の通り対応いたしますので、
何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 

5月21日(金)午後3時より斎行いたします足腰祭は、感染拡大防止の観点から
一般参列を中止し、神職のみにて祈願祭を執り行います。

当日はご参列いただけませんのでご注意下さい。

当日は祈願祭にあわせて疫病退散祈願を執り行います。皆様にはご自宅あるいはそれぞれの場所においてご遙拝いただき、心中にてご祈念下さい。

ご祈願を希望の方は事前に短冊にお名前をご記入の上お納め下さい。

 

 

4月25日(日)以降の社頭業務について

新型コロナウイルスの第4波到来により、4月25日より京都府に「緊急事態宣言」が
発出されることが決定しました。

当神社では下記の通り対応いたしますので、
何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

【4月25日(日)以降の当面の社頭業務について】
※感染症対策等により予告なく変更となる場合がありますので予めご了承下さい。

新型コロナウイルス感染予防のため、ご参拝の際には次の点にご留意下さい。

◯境内ではマスクをご着用下さい。

◯人と人との距離を保ってお参り下さい。

◯参拝後は各自手指衛生にご留意下さい。

 

【参拝時間】

開門 午前6時  閉門 午後8時

【授与所受付時間】

平日  午前10時 ~ 午後4時
土日祝 午前9時30分~ 午後4時30分

授与所業務(お神札・お守りの授与、御朱印等)は通常通り行っております。
コロナ禍の影響でご参拝にお越しになれない方のために
期間限定で一部授与品の郵送授与も受け付けております。

→郵送授与のご案内 http://www.gooujinja.or.jp/juyohin_info.html

(御朱印の郵送は行っておりませんのでご了承下さい。)
【祈祷・正式参拝】

受付時間
平日  午前10時 ~ 午後4時
土日祝 午前9時30分 ~ 午後4時30分

マスクを必ずご着用ください。
奉仕神職も覆面(祭儀用マスク)を着用して奉仕いたします。
極力最少人数でお越し下さい。
昇殿は1回につき3組までのご案内とさせていただきます。

10名以上の団体参拝は予約が必要です。
当分の間、団体様の最大ご参拝人数は30名とさせていただきます。

コロナ禍の影響でご参拝にお越しになれない方のために
期間限定で通信祈祷も受け付けております。

→通信祈祷のご案内 http://www.gooujinja.or.jp/news/?p=729

 

 

【更新】お守り・御神札の郵送対応について

本来、お守り・御神札は神社に親しく参拝して神様の御蔭を授かるものであり、通常はご本人またはご代理の方がご参拝いただき、社頭でお受けいただくのが本義ではありますが、昨今の新型コロナウイルス拡大の影響によりご参拝いただくことがが難しい状況であり、大変多くのお問い合わせやご要望をいただいております。
このような事情に鑑み、特例として期間限定で郵送による授与の受付をさせていただきます。

郵送授与をご希望の方は、こちらのページをご覧下さい。

郵送授与専用ページ

※注意事項

・社頭で授与する授与品のうち、一部のみのお取り扱いとさせていただきます。

・御朱印のお取り扱いはいたしません。

・発送先はお申し込みのご本人様宛てに限ります。

・コロナウイルスの影響により、お届けまでに日数かかる場合があります。

・今回の特別対応はコロナ終息までの期間限定とします。予告なく内容の変更またはお取り扱いを終了する事がありますのでご承知おき下さい。

4月21日の足腰祭について

新型コロナウイルスの第4波到来により、京都市が「まん延防止等重点措置」の
適用地域に指定されました。当神社では下記の通り対応いたしますので、
何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 

4月21日(水)午後3時より斎行いたします足腰祭は、感染拡大防止の観点から
一般参列を中止し、神職のみにて祈願祭を執り行います。

当日はご参列いただけませんのでご注意下さい。

当日は祈願祭にあわせて疫病退散祈願を執り行います。皆様にはご自宅あるいはそれぞれの場所においてご遙拝いただき、心中にてご祈念下さい。

ご祈願を希望の方は事前に短冊にお名前をご記入の上お納め下さい。