京都御所の西側、蛤御門の向かいに鎮座する護王神社のホームページです。

お知らせ

4月1日神幸祭お稚児さん募集のお知らせ

4月1日(日)午後2時より、神幸祭を斎行します。

当神社の神幸祭は2年に1度。御鳳輦・子供神輿・お稚児さんが京都御所と地元滋野・中立学区を巡幸します。

この神幸祭の稚児行列にご参加いただけるお子様を募集しています。

「神幸祭」  4月1日(日)  午後2時~

・参加資格  小学校4年生までの保護者同伴で参加できる方。

・行列順路  神社から京都御所の往復(以降は自由)

※神社-御所往復の所要時間は約20分。全行程約120分です。

・参加費用  3,800円

・申込期限  3月25日

詳しくは社務所までお問い合わせ下さい。

 

巫女さんアルバイト募集のお知らせ

当神社では、アルバイト勤務の巫女さんを募集しています。

日本古来の伝統にふれることができ、行儀作法も身につきます。

 

○勤務内容 授与所での守札授与、結婚式の祭儀補助、その他雑務

 

※新年度(平成30年度)大学1・2年生の方、実家から通勤可能な方歓迎。

 

採用の可否については面接の上選考いたします。

採用にあたっては条件がありますので、詳しくはお電話にてお問い合わせ下さい。

 

護王神社社務所 075-441-5458 (9:00~17:00) 担当 酉和(とりわ)

 

節分祭のお知らせ

 

2月3日(土)、午後2時より恒例の節分大祭を斎行いたします。 森乃福郎さんの落語奉納をはじめ、歌手の大林幸二さん、大奈さんの歌唱奉納などの神賑行事も行われます。 当日の詳細につきましては下記ページをご覧下さい。

 

http://www.gooujinja.or.jp/setsubun.html

 

【ご注意】 節分祭当日は自動車の駐車はできません。 ご参拝は公共交通機関をご利用ください。 お車の方は京都御苑駐車場など近隣の有料駐車場をご利用下さい。

お正月期間中のメール対応について

お正月期間中は社頭繁忙期のためメールの返信ができません。
お問い合わせフォームからのメールも含め、1月9日(火)より順次返信いたしますのでご了承下さい。

ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご理解の程お願い申し上げます。

 

平成30年戌年の初詣につきまして

平成30年戌歳の初詣につきまして、以下の通りご案内申し上げます。

大晦日は表門および北門の閉門はいたしませんが、授与所受付は午後6時より午後10時まで休止させていただきます。

元日はご参拝先着1000名様にミニ干支絵馬を進呈いたします。

また、元日から7日までは初詣特別期間として、新年特別祈祷を受けられました方に神杯とミニ干支絵馬を進呈いたします。(無くなり次第修了)

元日から6日には、「イノシシふれあいコーナー」を開催。白イノシシのカリンも来社し、愛嬌たっぷりに境内をお散歩したり、時には曲芸も披露してくれます。

ぜひご家族お揃いで御参拝下さい。

 

【お車で参拝の方へ】

神社駐車場には限りがあります。
・元日~3日 20台 (※臨時駐車場含む)

・4日~6日 10台

・7日以降 15台

※ご参拝所要時間のみご駐車いただけます。

※神社駐車場が満車の場合は周辺の有料駐車場をご利用下さい。

※道路に停車しての順番待ちや路上駐車は固くお断りいたします。

 

11月19日・20日のご参拝時間等について

11月19日(日)は、本殿遷座祭斎行のため、午後三時で閉門いたします。

また、20日(月)は、本殿遷座奉祝奉幣祭斎行のため、祭典終了までは拝殿前でのご参拝となります。

 

本殿遷座祭および本殿遷座奉祝奉幣祭は、ご招待者のみ御参列いただけます。一般参拝者の参列・拝観はできませんのでご了承下さい。

 

尚、両祭典斎行に伴い、19日午後1時より20日午後3時まで、参拝者用駐車場がご利用いただけませんのでご注意下さい。

 

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

11月1日(水)平安朝古儀・亥子祭斎行のお知らせ

11月1日(水)午後5時より、亥子祭(いのこさい)を斎行します。

亥子祭は、平安時代の宮中で行われていた年中行事「御玄猪」を

再現した大変優雅なお祭りです。

ぜひお誘い合わせの上ご参拝下さい。

 

平安朝古儀 亥子祭(いのこさい)

11月1日(水)午後5時より

本殿ノ儀

御舂ノ儀(午後5時30分頃)

禁裏御玄猪調貢ノ儀(午後6時30分頃)

引き続き 直会式・亥の子餅囃搗き

(午後8時30分頃終了予定)

※雨天の場合、禁裏御玄猪調貢ノ儀は中止になることがあります。

 

※亥子祭当日のご注意事項

・参列席について

参列席のお申し込みは午後4時より社頭で受付いたします。

(ご予約は承っておりません。)

禁裏御玄猪調貢ノ儀(提灯行列)および直会式にご参加の場合は別途

お申し込みが必要です。当日受付。おみやげ付・有料(ご志納)

・駐車場について

当日は正午より境内のすべての参拝者用駐車場が駐車禁止となります。

お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。

・「亥の子餅」の限定販売について

亥子祭当日限定で鶴屋吉信謹製の「亥の子餅」を社頭で販売いたします。

5個入り 1,500円(税込) 3個入り 1,000円(税込)

ご予約・発送は承れませんのでご了承下さい。

七五三まいりのご案内

護王神社は、子どもの守り神さまと仰がれる和気広虫姫命をお祀りし、

お子様の健康と成長をお守りされます。

七五三まいりのご祈祷は随時受け付けておりますので、ぜひご参拝ください。

また、ご祈祷に晴れ着と記念写真がセットになったパックプランもご用意して

おりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

七五三まいりについてはこちらもご覧下さい。

本日(9/17)の記念講演会につきまして

9月17日(日)午後2時30分より開催を予定しております記念講演会(申込受付終了済み)は、予定通り開催致します。

 

講演会の終了時間は午後4時の予定です。

台風18号が接近しておりますので、ご参加をお申込みの方はご無理のないようご判断いただき、ご来場頂けます方は呉々もお気を付けてお越し下さい。

 

天候や交通事情等により欠席となられましてもご連絡は不要です。

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

平成29年 平安朝古儀「亥子祭」 奉仕女房募集のお知らせ

11月1日(水)午後5時より斎行する「亥子祭」に、

奉仕女房(宮中の女官役)としてご参加いただける方を募集しています。

「亥子祭」は平安時代の宮中の年中行事であった「御玄猪」の儀式を

再現した神事で、神職と5人の女房が亥子餅つきの儀式を奉仕する、

京都の秋の夕べを彩る大変優雅な神事です。

あなたも王朝絵巻の世界を体験してみませんか?

 

【募集要項】

定員/5名
(定員以上の応募があった場合は選考または抽選となります。)

高校生以上満30歳迄の未婚の女性
(但し18歳未満の方は保護者の承諾が必要です。)

祭典当日(11月1日・水)の13:00から21:00までの全日程に参加可能な方

事前の作法練習に全日程参加可能な方

練習日(10月)

15日(日)10:00~16:00

22日(日)10:00~16:00

29日(日)10:00~17:00 習礼(リハーサル)含む

 

申込期限 第一次締切 9月1日(金)

※募集期間を延長しました。

第二次締切 9月20日(水)

 

※応募者多数の場合は選考または抽選となります。

 

申込方法 まずは担当者までご連絡下さい。所定の申込用紙に顔写真を貼付してご提出いただきます。

※申込用紙は社務所にございます。

参加費無料。奉仕者には記念写真・DVD・亥子餅を進呈いたします。

 

その他詳しくは神社までお問い合わせ下さい。

電話 075(441)5458 担当 本郷